<   2017年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

反射区ってなに?

こんにちは
国際若石リフレクソロジストの鈴木恵子です。
なんだかバタバタしていて更新が久しぶりです。
今日は前回出てきた『反射区』についてお話します。

足もみのことをお伝えするときによくお伺いするのが
『ツボと反射区ってちがうものなの?』
ということ。
私自身も以前は違いなんて考えたこともありませんでした(それくらい興味がなかった以前のわたし・笑)

ツボと反射区は別のものです。
●ツ ボ→東洋医学の気の通り道である経絡上にある点。鍼灸や指圧などで使われます。
●反射区→現代医学の末梢神経が集中している部分でリフレクソロジーで使われます。
ツボは点で反射区は面(立体)なのです。
だから点であるツボよりも面である反射区の方が見つけやすいのです。
セルフケアにもお勧めです。
足には64か所の反射区があり、全身に対応しています。
例えば胃の反射区を刺激すると実際の胃に反応が起きる。
なんだかちょっと試してみたくなりませんか?101.png

また少しずつ足もみのこと、お伝えしたいと思います。



[PR]
by naturila-suu | 2017-06-28 13:30 | 若石リフレクソロジーについて

若石リフレクソロジーってなに?

はじめまして
国際若石リフレクソロジストの鈴木恵子と申します。
naturilaという名前で少しずつ歩み始めました。
生まれたばかりのnaturila
みなさま一緒に見守っていただけたら嬉しいです。
どうぞよろしくお願いいたします。

若石リフレクソロジーってなに?って思われる方も多いと思います。
今日はまずそのお話から

若石リフレクソロジーは台湾式のリフレクソロジーです。
足にある64か所の反射区を刺激して身体を整える健康法です。
足を揉みほぐすことで
血液が体中に巡るようになり、
各器官や臓器のはたらきを正常にし、
ホルモンのバランスを整えていきます。
そしてもう一つ若石の特徴的なところは
セルフケアの大切さをお伝えしているところ。
簡単でもいいのです。
毎日自分で足を揉むことで違いが出てきます。
最大の効果を生むには毎日のセルフケアと週に1度のプロによるチェックが理想です。

私自身が自分自身で足を揉むことでいろいろな変化を感じてきました。
足を揉んで体中に血液がめぐる心地よさを
ぜひ皆さんにも味わっていただけたらなと思います。

これからのんびりかもですが足を揉むことの大切さやセルフケアの楽しさを
こちらのブログでお話しできたらと思います。

次回は今日出てきた言葉「反射区ってなに?を
書いてみたいと思います。

読んでくださってありがとうございます。
皆さんにとって心も体もすこやかな毎日でありますように…。




d0369330_18080674.jpg








[PR]
by naturila-suu | 2017-06-26 18:11 | 若石リフレクソロジーについて

国際若石リフレクソロジストsuuの足もみブログです。6年学んでいるマクロビオティックのこと、猫のこと、暮らしのことなども時には。


by naturila-suu
プロフィールを見る
画像一覧